オンラインカジノの法律上の問題を徹底検証!

オンラインカジノ 日本は合法?

オンラインカジノの日本の法律は、オンラインカジノを楽しむ以上、理解しておかなければなりません。ギャンブル要素のない一般的な日本のオンラインゲームであれば法律を意識する必要はありませんが、オンラインカジノはギャンブルです。

ご存知のように、日本国内ではギャンブルは公営以外は違法です。例え友人同士で何らかの賭け行為を楽しんでも賭博となります。

そのため、オンラインカジノの日本の法律が気になっている方も多いことでしょう。

トップボーナス
99/100
レーティング
Casino Secret ハイライト
  • 高額キャッシュバックボーナス
  • ボーナス出金条件なし
  • 日本人限定トーナメントが充実
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
50% まで
$500
Casino Secret レビュー プロバイダーに行く
97/100
レーティング
Royal Panda ハイライト
  • 充実したボーナスオファー
  • 豪華なロイヤルティ制度
  • 話題ゲーム導入に注力
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
150000¥
Royal Panda レビュー プロバイダーに行く
96/100
レーティング
Vera&John ハイライト
  • 登録するだけでもらえるボーナスあり
  • 高額入金ボーナス
  • 仮想通貨対応
Paysafecard
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$1000
Vera&John レビュー プロバイダーに行く
95/100
レーティング
JackpotCity Casino ハイライト
  • 高額ボーナス
  • フリースピンなどのプロモ充実
  • 出金上限がない
PayPal
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
160000¥
JackpotCity Casino レビュー プロバイダーに行く
95/100
レーティング
Videoslots ハイライト
  • ウェルカムボーナスがお得
  • 初回入金フリースピンあり
  • 出金が迅速|
Klarna
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
20000¥
Videoslots レビュー プロバイダーに行く
全てのプロバイダーを見る

オンラインカジノの日本の法律の解釈

オンラインカジノの日本の法律は、結論から言えば問題ありません。

確かに日本国内ではギャンブルは違法です。しかし、オンラインカジノは基本的に海外の業者が、ギャンブルが合法の国にてライセンスを取得し、かつサーバーを設営して運営しています。そのため、法解釈としては海外のものが適用されます。

オンラインカジノの日本の法律として考えると少々分かりにくいかもしれませんが、原理は海外旅行と同じです。現地に旅行すれば、日本の法律ではなく、海外の法律が適用されます。そのため、カジノ等に行っても処罰されることはありません。

オンラインカジノの日本の法律も同様で、海外のサーバーにアクセスしているという点から、海外の法律が適用されると解釈されていますので、オンラインカジノの日本の法律は問題ないことが分かります。

 

オンラインカジノでプレイする利点

オンラインカジノの日本の法律は問題ありません。そのため、オンラインカジノのメリットは多々ありますが、やはり一番の魅力はリターンです。高いペイアウトを誇るオンラインカジノは、日本のほかのギャンブルとは桁違いのリターンをもたらしてくれる可能性もあります。

一晩で数百万円、数千万円、さらには億。このような大きな利益を得るプレイヤーもいます。日本のオンラインゲームはもちろん、公営ギャンブルでもここまでの利益を得られるものはありません。しかし、オンラインカジノであれば決して珍しい話ではありません。

オンラインカジノの日本の法律が何ら問題ない以上、大きな利益を得ても合法です。

また、種類も豊富です。ルーレットだけでもアメリカンルーレットフレンチルーレットヨーロピアンルーレットと用意されています。

 

合法だからこそのおすすめのオンラインカジノ

オンラインカジノの日本の法律が合法である以上、思う存分日本のオンラインゲームを含めて楽しめますが、中でもオススメは下記になります。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはバカラ、さらには銀行への直接送金、日本語サポートの充実振りなどオンラインカジノの日本の法律はもちろんですが、安心感のあるプレイを楽しめます。

カジノシークレット

これからオンラインカジノを楽しんでみたいと思っている初心者はもちろんですが、現在楽しんでいる日本のオンラインゲームに不満を持っている方も、試す価値のあるオンラインカジノです。

 

オンラインカジノの日本の法律について

オンラインカジノの日本の法律は、いろいろな見地から語られていたものの、実際違法か合法かは意見の分かれるところでした。そんな折、2016年にオンラインカジノにて逮捕者が出ました。これだけを聞くと、オンラインカジノの日本の法律は違法ではと思うことでしょう。しかし、嫌疑不十分とのことで起訴にまでは至りませんでした。

皮肉にも、この事象によるいオンラインカジノでは起訴はできないこと、つまりはオンラインカジノの日本の法律として合法であることが証明されることになりました。

 

オンラインカジノの日本の法律の解釈について

オンラインカジノの日本の法律は「問題なし」です。もちろんあくまでも法律的な問題ですので、安心して楽しめる日本のオンラインゲームを探すのであれば、オンラインカジノの公式ホームページをチェックし、どこからライセンスを取得しているのかや、第三者機関からチェックを受けているのかなどを確認してみると良いでしょう。オンラインカジノの日本の法律はもちろんですが、日本のオンラインゲームとして、安心できる存在なのかを垣間見ることができます。

 

オンラインカジノの日本の法律に関するFAQ

更なる質問と回答をまとめてみました。

オンラインカジノの日本の法律の解釈が変わる可能性は?

オンラインカジノの日本の法律に限らず、法律の解釈が変わるきっかけは裁判です。今後、日本のオンラインゲームに関する裁判で新しい判決が生まれれば、法律の解釈は変わるでしょう。

もしも日本にオンラインカジノができたら?

もしも日本にオンラインカジノができた場合、現状違法であることから、合法になったからこそできると解釈してよいので、その時にはオンラインカジノの日本の法律としても何ら問題ないものになっていることが予想されます。

実際、IR法案等も進んでいます。日本のオンラインカジノ業者が出てくるルカはまだまだ未知数ではありますが、登場するということは許可を得ているということです。

ライセンスを受けていないオンラインカジノは違法?

オンラインカジノの日本の法律を踏まえると、ライセンスを受けていないオンラインカジノを楽しんだ場合、即座に違法だと断言することはできませんが、違法の可能性が無いとも言い切れません。なぜなら、ライセンスを受けているオンラインカジノは、サーバー設置場所等、身元が判明しています。しかし、ライセンスを受けずに営業しているオンラインカジノの場合、オンラインカジノが違法な国のサーバーで営業している可能性もゼロとは言い切れませんので、危険です。

この点を踏まえると、ライセンスを取得し安心できる日本のオンラインゲームで遊ぶことが望ましいです。

 

まとめ

オンラインカジノの日本の法律に関して様々な点からチェックしてみました。インターネットというボーダレスな世界でも、法律はまだまだ国単位。だからこそ、オンラインカジノが違法か合法かで意見が分かれた部分もありましたが、既にオンラインカジノの日本の法律は問題なしと解釈しても良い状況となっています。

上位オンラインカジノ
上位カジノボーナス
トップベッティングサイト
上位ベッティングボーナス
トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く
閉じる
Our Top Casinos